GARRARD ガラード

ターンテーブルユニット
Model 301





























商品説明

 LPレコードが発売された1940年代後半から4、5年後、1953、4年頃に登場したターンテーブルです。本来は、英国のBBC検聴用
仕様のグレイ色のハンマートーンを基につくられた製品です。外見は見た感じシンプルですが、内容的にはメカニズムの本質をわきまえ
た構造で、レコードも非常にかけやすく、飽きることのないデザイン等、多くのことが語られてきました。誕生してから60年余り、整備さ
れた301には古くからの美しさが語る、正しくハイファイターンテーブルの原器です。

規格
◆ターンテーブル/φ30,5 305mm 約2,7kg アルミダイキャスト
◆回転数/33 45 78回転(微調整可能)
◆駆動方式/アイドラードライブ
◆本体/アルミダイキャスト エナメルホワイト
◆モーター/インダクション型
◆ワウフラッター特性/0,05%
◆電源電圧/100/130 200/250V 50/60Hz
◆消費電力/16W
◆寸法/350(W)×154(H)×371(D)mm
◆重量/約3,7kg
◆備考/ターンテーブル、ストロボレスタイプ

商品状態
 本機はホワイト、オイルベアリング、60Hz仕様ですが、50Hz地域にはプーリー交換で対応させていただきます。ボディー、プラッターには
小傷等が少々あり、またACカバーに欠けがあります。全体的には綺麗な状態です。 SERIAL 48306
整備、点検、オーバーホール済み。